栄養科

★栄養科では

入院患者さまの給食管理
『湖北やすらぎの里』の入所者さまの給食管理

入院・外来患者さまに対する栄養指導
集団栄養指導(糖尿病教室での食事に関する話)
入院患者さまへの栄養管理を行っております。

※用語に関しての説明は後ほど…。

平成18年6月20日より新厨房へ引越しをし、オール電化・ドライ厨房で快適な環境の中、患者さまに少しでも喜んでいただける食事作りに励んでおります。


★下処理室

野菜などを切るための部屋です。(下ごしらえの為の部屋です)
調理室とは完全に区分けし、汚れなどが調理室に入らないようにします。
切った野菜は両面が開く冷蔵庫を通して、調理室へ運ばれます。

★調理室

調理をするための部屋です。
IH調理器や、スチームコンベクションオーブンなどを使っています。ガスを使うよりも放熱量が少なく調理室全体の温度が上がりにくいです(平均25℃です)。


★洗浄室

返却された食器を洗うための部屋です。
平成17年より下膳車を取り入れ、食器返却がしやすくなりました。仕分けには少し時間がかかります。
食器洗浄機を使用しているおかげで時間は短縮されていますが、蒸気が出るため、他の部屋より暑い場所です。

★事務室

栄養士がいる部屋です。
献立作成、発注作業などの書類関係の仕事場です。
日々変化する患者さまに合わせた食事を考えています。

用語説明

給食管理・・・ 献立を作成し、材料の発注・仕入れ、使用量の適正を行ない、 衛生的に調理し、提供することです。
食中毒を起こさない、異物(虫やゴミ)を混入させないように日々気をつけています。
栄養指導・・・
集団栄養指導・・・
病気の状態に合わせ、毎日の食事を変えなければならない人に対し、行なうことです。変更のポイントをお話します。大勢の方を対象とした栄養指導です。
糖尿病教室では主食の量、魚・肉・豆腐・卵の摂りかた、野菜を多くとる方法、薄味の調理の仕方などをお話します。
12月にはお正月バイキングの料理提供もしています。
栄養管理・・・ 今までは給食管理の一部でしたが、平成19年より独立しました。患者さま一人一人の栄養状態を把握し、病気の回復を促し、QOLを向上させることです。ベットサイドへの訪問を実施し、厳密な栄養計算などもおこなっています。

診療科・部門
長浜市立 湖北病院

住所:〒529-0493
滋賀県長浜市
木之本町黒田1221番地

TEL:(代表)0749-82-3315

FAX:0749-82-4877

ページ上へ