機器センター

   医療の高度化、専門分化等を背景とした、チ-ム医療の円滑な推進は、質の高い効率的、効果的な医療を提供する上で重要である。臨床工学技士は、医師、看護婦、医療関係職種と連携して業務を円滑に行う事を目的とする。

Ⅰ.業務
    臨床工学技士は、医師の指示の元に生命維持管理装置の操作及び保守点検を行う事とする。(医療の普及向上に寄与する)

Ⅱ.当院での業務
  1.血液浄化業務
  2.呼吸管理業務
  3.保守点検関連業務
  4.その他

Ⅲ.業務の内容
  1.血液浄化業務
     1)透析センター業務
     2)その他血液浄化業務
        ① CRRT(CHDF、CHF、など)
        ② LDL、DHP、GCAP、LCAP、PE、CARTなど
  2.呼吸治療業務
     1)使用中点検
     2)保守(定期)点検
     3)人工呼吸装置使用後点検
     4)関連部品の洗浄、消毒
  3.保守点検業務
     1)日常の保守点検業務
          業務に関連した機器の定期点検(安全性、性能)と記録
          機器の日常的な不具合の調査と対処(部品交換、修復)
          故障時の点検と応急処置
          メーカー修理完了時の再点検と記録
          新規購入機器の安全性、性能の調査、評価
          機器の受入試験(安全性と性能)と記録
     2)電気安全点検
          各漏れ電流測定
     3)性能点検
          機器基本性能の点検と調整
  4.その他
     1)スタッフ研鑽
          臨床工学技士の技術の向上(学会、修理研修などへの参加)
          院内スタッフへの医療機器の勉強会開催
     2)その他
          機器購入時の企画、選定への参加

診療科・部門
長浜市立 湖北病院

住所:〒529-0493
滋賀県長浜市
木之本町黒田1221番地

TEL:(代表)0749-82-3315

FAX:0749-82-4877

ページ上へ