リハビリテーション技術科

リハビリテーション技術科 のページ

スタッフ

当院のリハビリテーション技術科には理学療法と作業療法があり、理学療法士3名、作業療法士2名、言語聴覚士1名、助手1名が勤務しております。

どのような疾患でリハビリテーションに来られているのか…

入院患者様では、転倒や事故による骨折と脳梗塞の方が多く、外来患者様では、首・肩・腰・膝などの痛みや関節の動きの悪い方と脳梗塞で退院された方が多く来られています。

リハビリテーションを受診するには…

まずその疾患により整形外科や内科などを受診していただき、その主治医の先生にリハビリテーションの申込書を処方していただいてからリハビリテーション技術科の受診となります。

リハビリテーションから見た障害予防の方法…

高齢者の方が足を骨折すると、入院をきっかけに認知症になったり歩けなくなってしまうこともあります。家の中でも転倒しやすい場所には手すりを取り付ける、滑らないよう工夫をするなど環境を整えて危険を防ぐことと、ふだんから体を鍛えて筋力をつけたり、骨を強くしておくことが大切です。
脳梗塞は後遺症が残ることが多いので、血圧や食生活などに気をつけて予防を心がけま
しょう。また、運悪くリハビリが必要になった方は「自分が頑張って治す」という意識を強くもって努力してください。努力によっても障害の程度は変わってきます。私たちリハビリテーション技術科のスタッフがそのお手伝いをさせていただきます。一緒にリハビリを頑張りましょう。

リハビリテーション技術科 のページ
診療科・部門
長浜市立 湖北病院

住所:〒529-0493
滋賀県長浜市
木之本町黒田1221番地

TEL:(代表)0749-82-3315

FAX:0749-82-4877

ページ上へ