看護局紹介


ごあいさつ
 長浜市立湖北病院は、地域医療を担う病院として、大正4年に創立された歴史ある病院です。現代医療は、日々変化し多様化しています。しかし、どのように社会が変化しようとも、私達看護師は『看護の原点』を忘れず、患者さんの目線に立った看護を実践しなければなりません。

 当院は、『安全・納得・連携』を病院の理念に掲げ、地域住民と顔と顔が繋がる看護を目指しています。のどかな環境の中でゆっくりじっくり地域に根ざした医療を行っています。


『一刻一秒を争う看護もあれば

ゆっくりじっくり寄り添う看護もある

私たちは、そんな白衣の戦士を目指しています』




看護局長 桐畑明美
 看護局は、このことをコンセプトに看護の想いを伝えています。

 大事なことは、地域住民の皆さんに信頼される医療・看護を提供するには、看護する側の私達が、元気でなければならないということです。そして、私達、看護師が実践したい看護が提供でき、患者さんが自分らしく生きることを応援できる、そんな病院作りを目指しています。

 私は、この想いに共感し、共に頑張る皆さんを全力でサポートいたします。一緒に頑張りましょう。

診療科・部門
長浜市立 湖北病院

住所:〒529-0493
滋賀県長浜市
木之本町黒田1221番地

TEL:(代表)0749-82-3315

FAX:0749-82-4877

ページ上へ